アーケードゲーム「戦場の絆」とそれにまつわるガンプラについて綴ります。


by junkyu2352

かなり前ですが…

みなさん、こんにちは。youtubeをくっつける作業をしてみました。 少し長文ですが、どうぞおつきあいください。

去年の勢力戦リプレイ映像ですが、正直、この戦いは自分にとって脳裏に焼きついて離れないものです。

すみません、右端が切れてますので動画のタイトルをクリックするとちゃんと見られます。記事の配置は背景と連動しているみたいで、けっこう気に入ってるのに、どうしよう…




連邦の6番機、パワードジムが自分です。 見ての通り、大変な格差になっておりますw

 1戦目、なぜか事故マチしてしまい、その方はジムキャWD・私はパワジムで護衛…でしたがキャノンの体力が半分を切ると、「俺のことはいいから、とにかくMSを削れ!ダブデに撃てるだけ撃つ!」となんとも男らしい指示が。2落ちしたものの、拠点を割っていただきました。終盤は敵が僅差勝ち故にひきこもってしまい、敵拠点前での戦闘に。まわりの味方は格闘機だったり死にかけだったりで思うように前へ出れず、自分とキャノンさんだけに(笑) そして残り1カウントで私の流れ弾がNSに当たり+30コストくらいで勝利。2人とも思わず「おっしゃぁぁぁ!」と叫んでいました。 ちなみに敵はフルアンチ・ゲルJ入りで、Sクラの脅威を身をもって実感した戦闘でした。


 2戦目、敵は今度タンクを出してくる、と踏んでこちらがフルアンチに。編成は動画をご覧の通りです。読みはばっちり当たり、スナⅡがタンクを焼いて前衛を各個殲滅していく流れで終始コストリードを取って勝利することができました。戦闘終了後、レバーが手汗でベトベトにw

マチしてしまった少将の方が開始すぐにケンプファーを撃破しておられますw このお方のおかげで勝利できたのは言うまでもありません。的確な指示出しと技量を持っていらっしゃっており、それに比べて自分は終始引き撃ちのチ近…Sクラなりたてで手が震えてレバーが前へ入力できなかったんです(汗)

 ↑やっぱ言い訳はいけませんよね…もっと腕を上げないと。マッチングプログラムも改正されたみたいですし、もうこんなことも少なくなるでしょう。 中央の乱戦を予想して上から突破口を開いたついでにタンクの策敵もできるように、とパワジムを選んだのがせめてもの救いでした。

 自分はこの1クレで、たとえ格差マチでも決して最後まで諦めない・腕のない分を頭で補うことの大切さを強く実感しました。まぁ腕も頭も無いですがw

このリプレイが、たび重なる格差マチでウンザリしている人に勇気を与えることができれば幸いです。しっかしSクラスはAクラと違い、序盤にどんなに優勢でも一気に押し返されたりして、さいごの1秒までホンマに気が抜けません…でもこのスリルが良かったりしてw 今さらですが、もはや戦場の絆はただのゲームではないですよね。コイツは戦争だ、って広告は嘘じゃないwww
[PR]
by junkyu2352 | 2012-03-08 16:35 | 戦場の絆